HOME > 伝記・偉人 > ものがたり伝記シリーズ > 伝記13・キュリー夫人
営業日カレンダー



伝記13・キュリー夫人

伝記13・キュリー夫人
伝記13・キュリー夫人
世に尽くした21名の偉人の功績を伝記にまとめた「ものがたり伝記シリーズ」第13巻、ラジウムを発見した女性初のノーベル賞受賞者「キュリー夫人」について書かれた一冊。


 
偉人は皆、生まれつきの賢者でなく、不器用であったり、勉強ができなかったり。
それを努力して克服し、向上する。
この本は、そんな偉人の人間性を感じさせ、これからの人生を築いていくお子さまに、良き指針を与えてくれます。
お子様が生き方を学ぶために、偉人伝を読んでほしい。そんな作者の想いがこめられた伝記です。そのため、一般の偉人伝にはあまり出てこない、隠れた偉人の人生も取り上げているのが特長で、教育者の方からのご支持も多い伝記です。

「ものがたり伝記シリーズ」全巻セットはこちら♪
 


キュリー夫人(1867-1934)は、人類の幸せを願い、放射能を研究した人物です。
学者として最高の名誉であるノーベル賞を、同じ人が二回も受賞した例は、キュリー夫人のほかには、一人もいないのです。物理学と化学にまったく新しい道を開いた功績は、まことに偉大と言わねばなりません。
彼女は、「科学は、人類のしあわせのためにするものでなければならない」という信念のもとに、世のために科学者の使命を果たされました。

   
スタッフコメント ●スタッフコメント●
キュリー夫人は幼少期マーニャと呼ばれ、とても物覚えの良い子でした。四歳から字が読めるようになり、五歳になると本が大好きになりました。
価格:660円
数量 
対象年齢 幅広い年齢層のお子様に読まれています
発行 株式会社登龍館
サイズ B5サイズ(縦257mm×横182mm)
頁数 28ページ
仕様 文:もろひと めぐみ
画:まえさか ふみこ
編集:寺田 一清
販売:不尽叢書刊行会

※文章は全て漢字かな交じり表記を採用。
※ルビ付き
※巻末に参考資料掲載
※本は背表紙なし
※単色カラー印刷
※全巻セットをご注文の場合のみ、ケース入(2ケース)、
 さらに別冊「一生の羅針盤-偉人伝記のすすめ-」(森信三先生講演CD付)が付きます。

伝記13・キュリー夫人の感想

※カスタマーレビューは他のお客様により書かれたものです。
ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
この商品のレビューはありません。